おすすめスクール

【辛口】テックアカデミー(Webマーケティングコース)の評判!転職に有利か解説。

『テックアカデミーのWebマーケティングコース』について徹底解説します。

"プログラミングスクール"としてもお馴染み、テックアカデミー(TechAcademy)には

ホームページの分析
リスティング広告の運用
ディスプレイ広告の運用
SNS広告の運用
SEO対策のオペレーション

などWebマーケの基礎から、実務スキルまで身につく"専用コース"が用意されてます。

実際、未経験からWebマーケターに転職したい方副業・兼業で収入を増やしたい方から

人気があるスクールですが、他のWebマーケスクールとどこが違うか気になりますね。

わにま
どんな人がテックアカデミー(のWebマーケコース)に向いてるのか知りたいな。

そこで今回は"テックアカデミーのWebマーケコース"について、卒業生の評判(口コミ)や

受講するメリット・デメリット他スクールとの入会金・授業料の比較など紹介します。

また「テックアカデミーを卒業した後、どんな企業に転職できるのか?」

についても解説するので、今後のキャリプランに参考にしてみてください。

 

\最大で24,720円分お得になります/

【公式】テックアカデミー

※完全無料で、個別カウンセリングが受けられます。

スポンサーリンク



【リアル評判】テックアカデミー(Webマーケコース)の口コミ!

最初に、テックアカデミーのWebマーケコースの「評判が良いポイント」を解説します。

"どんな点が受講者から指示されているのか?"紹介するので、参考にしてみてください。

 

(Webマーケを)基礎から幅広く学べる

学べる内容

Webマーケの基礎
Google広告
Yahoo!広告
Facebook広告
Instagram広告
Twitter広告
Googleアナリティクス

まずテックアカデミーでは、各種ネット広告の仕組み・専門用語など"基礎的な内容理解"から

体系的に学習できるカリキュラムになっているので、現段階で、Webのことは全く分からない

パソコン操作が苦手という方でも、安心して受講できるのは非常に評判が良いポイントでした。

わにま
Googleアカウントの取得方法など、初歩的な内容から詳しく解説されてるんだよね。

Webマーケティングの仕事は、Google広告・Yahoo!広告・Facebook広告・Twitter広告など

取り扱う広告媒体がとにかく多く、運用するにはそれぞれ違った"知識・スキル"が必要になります

その点テックアカデミーに通学すれば、Webマーケの各施策について幅広く勉強ができです。

 

(広告運用の)実務スキルが身につく

またテックアカデミーでは、基礎的なネット広告の仕組み・専門用語を勉強するだけでなく

実際に広告を配信したり・ホームページを分析したり実務的なスキルを習得することが出来ます。

そもそもWebマーケティングでは、ネット広告・分析ツールを使いこなし、担当するクライアントの

売上を伸ばすことが仕事であるため、知識だけでなく自ら手を動かして改善するスキルが必要です。

すーき
実際に広告運用やサイト分析の"オペレーション"が体験できるのは、他スクールにない魅力だね。

Google広告・Yahoo!広告など、それぞれのネット広告で"管理画面の仕様"が大きく異なるので

一つ一つ勉強していく必要があり、正直独学でスキルを身につけるのはかなり厳しいと思います。

またネット広告の場合は配信するのに、もちろん"お金"がかかってきますし

  • 配信先のホームページ
  • 配信用のバナーや動画

なども必要になってくるので、個人だとなかなか気軽に挑戦できないという問題もあります。

わにま
実務的な運用スキルを身につけておけば、転職した後に即戦力として活躍できるね。

 

(SEO対策など)ネット広告以外も勉強

また、Webマーケティングスクールの多くは「ネット広告運用」を中心に学んでいくのですが

テックアカデミーに関しては、ネット広告だけでなく"SEO対策"についても勉強できます

そもそもSEO対策とは、Google・Yahoo!などの検索エンジンで、特定のキーワードを検索した時

自社(お客様)のホームページを"1位"にするための施策で、ネット広告とは全く仕組みが違います。

SEO対策も

サイト内の情報を整理する
サイト内でブログ記事を書く
スマホ対応など最適化する
各種SNSでシェアしてもらう

など"やるべきこと"が多く、仕組みも難しいのでプロの方に教えてもらう方が効率よく習得できます。

SEO対策もネット広告も"Webマーケ施策の一つ"なのですが、テックアカデミーを受講することで

「幅広いWebマーケティングスキルを習得出来る点」も、受講者から評判が良いポイントでした。

 

(週2回)専任メンターのサポートあり

またテックアカデミーでは、受講者一人一人に「パーソナルメンター」がついてくれるのですが

"週に2回"ビデジオチェットでの面談が行われて

受講目的のヒアリング
個別に最適な目標設定
学習進捗に合わせた宿題
毎日のスケジュール管理

など徹底サポートしてくれるため、挫折せずに続けられたという口コミが非常に多かったです。

独学でWebマーケティングを勉強する場合

最初、何から勉強したら良いか分からない。

仕事が忙しいので学習時間を確保できない。

などの理由で途中でモチベーションが低下して勉強を辞めてしまうというケースはよくあるのですが

その点テックアカデミーに通学すれば、自分に合ったカリキュラムの作成から、日々の進捗管理まで

全て対応してくれるので、受講者はアドバイス通りに"黙々と"取り組むだけでOKなので安心ですね。

 

(毎日)分からない点を気軽に質問OK

そしてパーソナルメンターには、毎日19時~23時の間「回数無制限で」質問することが出来ます

実際Webマーケティングを勉強していると、専門用語・理解が難しい仕組みがたくさん出てくるので

"分からない点を気軽に質問できる環境"というのは、学習を進めるうえで非常に大事になってきます。

例えば「ネット広告の管理画面の使い方で、分からない箇所がある。」など不明点が出てくれば

その都度すぐにパーソナルメンターに質問すれば、何度でも丁寧に分かりやすく教えてくれます

わにま
オンラインチャット"slack"を使って、講師の方に質問できる仕組みなんだよね。

このように「Webマーケの勉強をサポートしてくれる」のが、テックアカデミーのようなスクールに通う

最大のメリットだと思うので、可能な限り使い倒してどんどん知識をインプットしたいですね。

 

(課題は)回数無制限で添削してくれる

またテックアカデミーでは、自ら作成した「ネット広告の設計案」を回数無制限で添削してくれます

そもそもネット広告を配信する場合

広告媒体のプラニング
アカウント設計案を作成
クリエイティブの入稿作業
ネット広告の配信開始

という流れで「広告設計案の作成→クリエイティブ入稿→配信開始」まで進めていくのですが

"最適な広告設計案を作成"できるようになるまで何度も添削してくれるのは非常に有難いですね。

Webマーケ業界に転職した後は、クライアントの業種・予算に合わせて「最適なWeb広告のプランニング」を

自分自身で行う必要があるので、テックアカデミーの課題(宿題)は良い練習になると思います。

わにま
例えば「Google広告が良いか?」や「Instagram広告が良いか?」など、お客様の業種によって"成果が出る戦略"は違ってくるんだよね。

Webマーケターが考える戦略次第でクライアントの売上が伸びることも・下がることもあるので

テックアカデミー講師の"ノウハウ"を、受講期間中に出来るだけ吸収するようにしたいですね。

 

\最大で24,720円分お得になります/

【公式】テックアカデミー

※完全無料で、個別カウンセリングが受けられます。

 

【転職に有利】テックアカデミー(Webマーケコース)のメリット

スクール名テックアカデミー
特徴セットコースが多い
受講期間4~16週間
入会金無料
料金(分割)7,228円~
返金保証なし
受講形式オンライン
カウンセリングあり(無料)

ここからは「テックアカデミー(Webマーケコース)を受講するメリット」を解説します。

"他スクールと比較し、どこが優れているのか?"紹介するので、参考にしてみてください。

 

(4~16週間)受講期間を選択できる!

まずテックアカデミーでは4~16週間で、自ら「受講期間」を選択することが出来ます。

Webマーケスクールの多くは"2ヶ月・3ヶ月"と、期間が定められてるケースが多いですが

テックアカデミーの場合は、最短約1ヶ月間(4週間)で卒業することも可能なので

スキルを身につけて早く転職したい方
大学の夏休みの期間中に勉強したい方

という方にはピッタリです。

またテックアカデミーの受講カリキュラムは

  • 朝起きて出勤前の時間
  • 夜家に帰った後の時間
  • お昼休憩の空いた時間

など隙間時間を有効活用して取り組めるよう、専属メンターが提案してくれます

わにま
だから平日は仕事が忙しい社会人の方でも、自分に合ったスケジュールで学習を進められるわけだね。

更に受講期間を16週間(4ヶ月間)にすると、比較的ゆとりのあるスケジュールになるので

「時間をかけて、じっくり学習していきたい」という方にも、テックアカデミーはおすすめです。

 

(他Webスクールより)受講料金が安い

スクール名入会金受講料金1ヶ月あたり
マケキャン33,000円385,000円~139,333円~
TechAcademy無料163,900円~163,900円~
SHElikes162,800円10,780円~173,580円~
デジプロ33,000円330,000円~181,000円~

1ヶ月あたり:(入会金+受講料金)÷受講期間で算出。

また、テックアカデミーは「入会金+受講料金が安い」というのも魅力の一つと言えます。

他のWebマーケスクールと比較してみると、1ヶ月あたりの料金が安いことが分かりますね。

このようにテックアカデミーは、授業料が比較的安いのに

週2回専任メンターとの面談
分からない点を質問し放題
課題は回数無制限で添削OK

などサポート体制が充実しており、コスパ的に最強である点が受講する大きなメリットです。

すーき
また、テックアカデミーは「入会金が無料」である点も有難いね。

未経験者×3ヶ月×オンライン受講→『マケキャン』
女性向け×1ヶ月~×お洒落な教室→『シーライクス』
未経験者×1ヶ月~×コースが豊富→『テックアカデミー』
未経験者×3ヶ月×ネット広告に強い→『デジプロ』

上記のように各Webマーケスクールでは、受講期間・カリキュラムが大きく異なります

そのためご自身の"目的に合ったスクール"を選び、まずは無料体験に参加してみてくださいね。

 

(通学不要!)オンラインで受講できる

またテックアカデミーは、Webマーケの勉強から専属メンターのサポートに至るまで

「全てオンラインで完結」するので、わざわざ教室に通学する必要なく受講できます

自宅で"PCとWi-Fi環境"があれば、いつでも受講できるので

例えば

地方在住で近くに教室がない方
仕事があり通学する時間がない方

という方でもテックアカデミーであれば受講可能で、働きながらでも挑戦できます

わにま
テックアカデミーは"オンライン受講"だから、教室があるスクールより料金が安いんだね。

 

(Webデザイン)他コースとセット受講

またテックアカデミーでは、Webマーケティングコース以外をセット受講することも可能です。

例えば

Webデザイン+Webマーケティング
WordPress+Webマーケティング
Webディレクション+Webマーケティング

など「Webサイト制作」に関する、基礎知識から実務スキルまで身につくコースと合わせて受講することで

  1. ホームページ制作
  2. ネット広告の配信
  3. ホームページ分析
  4. ホームページ改善

のように"ホームページの制作→ネット広告の配信"まで、対応できるWebマーケターを目指せます。

わにま
その分受講期間は長くなる(12週間~24週間)けど、市場価値が高い人材になるわけだね。

基本的に制作の仕事は"Webデザイナー""Webディレクター"に、社内で依頼することが多いのですが

自分でも対応できるようになっておくと、仕事の幅が広がりますしキャリアアップにも役立つでしょう

 

(TechAcademyキャリア)転職サポート有

また、テックアカデミー卒業生は「無料の転職サポート」が受けられるのも魅力的なポイントです。

テックアカデミーを卒業した後は"TechAcademyキャリア"というサービスに登録できるのですが

登録したプロフィール
学習で身につけたスキル

を元に、人材を探してる企業や転職コンサルタントから"スカウト"が届くシステムになっています。

このようにテックアカデミーが長年培ってきた豊富なネットワークを使って仕事を探せるのも

受講する大きなメリットであり、学習を進める分だけ、企業へのアピールポイントが増えていきます。

すーき
"TechAcademyキャリア"は受講開始と同時に利用できるので並行して転職活動を進められるんだよね。

 

(事業主の方)Webマーケ施策に役立つ

最後にテックアカデミーは、転職希望者の他に"企業経営者・Web担当者"も受講メリットがあります。

テックアカデミーではWebマーケの基礎から、ネット広告の運用→ホームページの分析・改善まで

一通り幅広く学んでいくので「ネットで売上を伸ばすための知識・運用ノウハウ」が身につきます

例えば、ネットのことは"Web広告代理店"に丸投げしている、企業経営者・Web担当者の方でも

自分自身が知識・スキルを身につけることで、より"効果的な戦略"を考えられるようになります。

わにま
WebマーケはPDCA(計画→実行→評価→改善)を繰り返せば今より成果を伸ばせるんだよね。

もちろんWeb広告代理店のWebマーケターなど、本業の人以上に詳しくなる必要はありませんが

基本的な知識・スキルがあるだけで、提案されている施策が正しいのか?間違っているのか?

十分判断できるようになるので、無駄にお金を投資するのを防げたりメリットは大きいと思います。

スポンサーリンク



【他と比較】テックアカデミー(Webマーケコース)のデメリット

ここからは「テックアカデミー(Webマーケコース)のデメリット」を解説します。

他のWebマーケスクールと比較しながら紹介するので、参考にしてみてください。

 

(良くも悪くも)浅く広いカリキュラム

まずテックアカデミーは、Webマーケティングに関する知識・スキルを幅広く習得できますが

それ故に「カリキュラムが広く浅い」という点は、人によってはデメリットになるでしょう。

例えば受講内容の一つである"SEO対策"について、基礎的な内容は勉強できると思いますが

(自ら記事を書いたり)より実践的な内容は、テックアカデミーではカバーされていません。

わにま
SEO対策も"幅広い知識・スキル"が必要だから、テックアカデミーの受講だけでは不十分だよね。

このようにテックアカデミーは、あくまで"Webマーケターとしての土台作り"の場所なので

仮に転職した後でも、継続的に勉強をし続ける必要がある点は、覚えておいてくださいね。

 

(オンラインのみ)通学して勉強は不可

またテックアカデミーは"オンライン完結"なので、通学して勉強するということは出来ません

もちろんオンライン受講の方が、自宅にいながら隙間時間で取り組めたりメリットがありますが

人によっては

先生に対面で教えてもらう方が合ってる
他の生徒がいる方がやる気を維持できる

のように"通学して勉強する"方が、メリットに感じる人もいると思います

もし教室に通学してWebマーケを勉強したい方>>『デジプロ』というスクールがおすすめで

デジプロの場合は全国に教室が多くあり、最大5名の少人数で学習を進めることが可能です。

すーき
デジプロは「ネット広告の運用に強いWebマーケスクール」だったよね。

テックアカデミーのように"SEO対策"などは勉強できませんが、ネット広告の基礎的な内容から

実際に管理画面を使って広告の配信手続きを行う"実務的な内容"までトレーニングできます。

 

「専任メンターのレベル」にバラツキ有

またテックアカデミーは"パーソナルメンター"がついて、日々の学習をサポートしてくれますが

人によっては「パーソナルメンターとの相性が合わなかった」と感じる口コミも多少ありました。

テックアカデミーは大手のスクールなので、その点は"しょうがない"かなと思う点ではありますが

もしメンターの方と合わないようであれば早めに相談して替えてもらうのが良いと思います。

わにま
メンターの人の"知識"や"持ってるノウハウ"にも違いがあるから、注意が必要だね。

最低1~4ヶ月間は頻繁に連絡を取り合う関係になるので、相性は必ず確認するようにしたいですね。

 

(受講期間が短いと)かなり忙しくなる

またテックアカデミーでは受講期間が短くなるほど、かなりスケジュール的にハードになります

オンライン講座の受講はもちろんですが、テックアカデミーでは毎回課題(宿題)が出されるので

それを短期間でこなすとなると、平日の出勤前・退勤後・お昼休憩もフル活用することになります。

また土日も課題に追われたり忙しくなるので、スケジュール的に問題ないか、事前に確認しましょう。

すーき
初心者・未経験者の方は特に、最低でも2~3ヶ月間かけて受講するのがおすすめだね。

途中で忙しすぎて挫折したらもったいないので、受講期間は慎重に検討するようにしてくださいね。

 

「カリキュラム更新」まで時間がかかる

またGoogle広告やGoogleアナリティクスなど、Webマーケティングで利用する各種ツールは

頻繁に"アップデート"されて管理画面の使い方が変わってしまうことがよく起こるのですが

アップデートされた後、テックアカデミーのカリキュラムが変更されるまで"時間差"があります。

ですので"変更されている内容"については、随時パーソナルメンターの方に質問をしたり

自分で調べたりする必要がある点も、テックアカデミーのデメリットの一つと言えます。

わにま
アップデートが多いから、一部"古い情報のまま"になってる可能性があるんだね。

 

(自分で学習を進める)自走力が必要!

最後にテックアカデミーは、専門学校のように講師の方が、マンツーマンで手とり足とり

教えてくれるわけではないので、ある程度自分で学習を進める"自走力"が求められます

自らオンライン講座を受講して、課題に取り組み、分からない点を質問する必要があるので

「とりあえず入会しておけば、後は何とかしてくれる」という意気込みだと必ず挫折します。

すーき
もちろんメンターの方がサポートはしてくれるけど、やるのは自分自身だよね

また"slack"でメンターの方に質問した場合も、24時間すぐ回答してくれるわけではないので

「分からない点は早めに質問したり」円滑に学習を進められるよう、工夫してみてくださいね。

 

\最大で24,720円分お得になります/

【公式】テックアカデミー

※完全無料で、個別カウンセリングが受けられます。

 

【一例】テックアカデミー(Webマーケコース)卒業後の転職先!

ここからは「テックアカデミー卒業後の就職/転職先」について解説していきます。

"どんなキャリアプランを進めてる人が多いのか?"是非参考にしてみてください。

 

(インハウスの)ネット広告運用者

まず一つ目はテックアカデミー卒業後、事業会社の「ネット広告運用者」になる選択肢です。

事業会社とは"自社で"商品・サービスを販売する企業のことですが、最近ではネット広告運用を

広告代理店に委託するのではなく「インハウス」で取り組んでいる企業も増えてきています。

テックアカデミーで学んだWebマーケの幅広い知識は、事業会社に転職した後大いに役立ち

ネット広告の運用はもちろん、サイト改善・SEO対策などすぐに実践できる内容も多いです。

わにま
自社の商品・サービスの売上を伸ばすために、Web施策全体を担当する仕事だね。

インハウスの広告運用者の場合は、自ら管理画面を操作して"運用→改善"していくので

「実務的なネット広告の運用スキル」も、テックアカデミーできちんと習得しましょう。

 

(広告代理店の)Webマーケ担当者

また事業会社以外に、Web広告代理店の「Webマーケター」に転職する選択肢もあります。

Web広告代理店の場合は"一人で3~5社"、クライアントの広告運用を担当することになりますが

  • 週次/月次の報告会
  • メールでのやり取り

などが発生するので、プロジェクトを進めるため"高いコミュニケーションスキル"が求められます。

事業会社と比較すると、Web広告代理店の方が、最新のWebマーケに関すする情報が入ってきやすく

複数社担当することで"ノウハウ"も増えやすいので、より自己成長に繋がりやすい魅力があります。

わにま
その分(事業会社より)Web広告代理店の方が忙しくなる可能性が高いんだよね。

Web広告代理店で経験を積んでおくと、大手の広告代理店・事業会社から"ヘッドハンティング"

もらえたりするので、将来的なキャリアアップを目指して働くのも十分アリだと思います。

 

(独立)フリーランスで活動する!

最後に、テックアカデミーで学んだことを活かして「個人事業主」として活動する選択肢もあります。

テックアカデミーでは未経験でも基礎的な内容から、ネット広告の実務スキルまで身につくので

例えば>>『クラウドワークス』など使って、個人で仕事を委託で受けることは十分可能です。

ネット広告運用代行の相場は"広告費の20%"なので、仮に100万円の広告予算を担当する場合は

その20%(=20万円)が収入となり、継続的に発注をもらえれば安定的な収入を確保できます。

わにま
Web広告代理店で働きながら、土日で副業・兼業しているケースも多いよね。

Webマーケティングの仕事は良くも悪くも"個人に依存する"ので、十分なノウハウがある方は

独立した後も稼ぎやすく、実際フリーランスで活動するネット広告運用担当者はかなり多いです。

 

【高い】テックアカデミー(Webマーケコース)の入会金・授業料

受講期間社会人学生
4週間(1ヶ月)174,000円163,900円
8週間(2ヶ月)229,900円196,900円
12週間(3ヶ月)284,900円229,900円
16週間(4ヶ月)339,900円262,900円

(入会金は無料)受講期間で料金は異なる

ここからは「テックアカデミー(Webマーケコース)の受講料金」について解説します。

テックアカデミーの料金は4~16週間まで、受講料金により異なるのですが

1週間の学習時間

4週間:40~50時間
8週間:20~25時間
12週間:14~18時間
16週間:10~13時間

のように期間が短いほど1週間あたりの学習時間が増えるのでかなり忙しくなります。

例えば4週間プランの場合、40時間÷7日で"1日あたり:約5~6時間"勉強時間が必要なので

平日・土日含めて「十分な学習時間を確保できるか?」必ず確認するようにしてください。

 

(更にお得)学生の方は無条件で割引適応

そしてテックアカデミーでは年齢制限がないので、学生の方でも利用できるのですが

「学生割引」を適応させれば、社会人より更に料金を抑えて受講スタート可能です。

また支払い方法も"一括払い"のみではなく、月々分割して支払うことも出来るのですが

学生であれば、月々6,830円~(社会人の方は月々7,288円~)程の支払いになります。

 

(早期申し込みで)5%の割引が適応される

またテックアカデミーでは、

101期生:12月6日~
102期生:12月13日~
103期生:12月20日~

のように受講開始できるタイミングが、事前に決められているのですが

"先行申込"の対象期間から、受講開始で問題ないのであれば更に"割引"が適応されます。

わにま
例えば「1ヶ月後の受講開始でOK」であれば5%の割引が適応されるんだね。

この"先割"が適応されるのは、12週間と16週間プランに限定されているのですが

仮に12週間プランであれば、284,900円の5%割引で「14,245円」もお得になります

更にこの"先割"で申し込みをすると、受講開始前からテックアカデミーの教材が

"全て閲覧できる"ようになるので、事前に学習を進められるメリットもあります。

 

\最大で24,720円分お得になります/

【公式】テックアカデミー

※完全無料で、個別カウンセリングが受けられます。

 

【入学後】テックアカデミー(Webマーケコース)を受講する流れ

ここからは「テックアカデミーの入会→卒業までの流れ」について解説します。

"どのような流れで学習を進めるのか?"紹介するので、参考にしてみてください。

 

(公式サイトから)無料説明会の申し込み

まず、テックアカデミーを申し込む前に「無料動画説明会」の視聴をおすすめします。

無料動画説明会では

各コースで身につくスキル
各コースの学習の進め方
各コースのよくある質問

など詳しく解説されているので、入会する前に必ず確認するようにしてください。

また「無料体験レッスン」に申し込むことで

  • オンライン講座の受講
  • 専属メンターとの面談

を体験することが出来るので、その際に不明点・疑問点があれば質問することが出来ます

 

(自学自習で)オンライン講座を受講する

無料体験レッスン後に、テックアカデミーの入会を決めたら"申込手続き"を完了させます

すると"専用アカウント"が発行されるので、ログインした後、早速学習を進められますが

その前にメンターとの面談があるので、学習スケジュールなど事前に相談をしておきましょう

すーき
ここまで完了したら、実際にカリキュラム通りに学習を進めていくんだよね。

テックアカデミーのカリキュラムは、基本的に"テキストベース"なので文章を読みながら

自分で学習に取り組んでいき、分からない点はメンターに"slack"で随時質問していきます。

 

(アウトプット)ネット広告を運用に挑戦

そしてカリキュラム通りに学習を進め、Webマーケティングに関する基礎知識を身につけた後は

自らネット広告のプラニングを行い、実際に管理画面からの入稿まで体験することが出来ます。

ネット広告のプラニングには

配信媒体
キーワード
広告文
配信エリア
配信ユーザー

など考える必要があるのですが、メンターに提出することで"回数無制限で"添削してくれます。

ネット広告の施策は「商品・サービスの特性」によって、有効な配信方法が変わってくるので

最適な広告プラニングを組み立てていくのが"テックアカデミーの最終課題"になります。

 

【違い解説】テックアカデミーと他のWebマーケティングスクール

ここからは「テックアカデミーと他の人気Webマーケスクール」を徹底比較していきます。

"受講期間"や"カリキュラム"がそれぞれ異なるので、目的に合ったスクールを探してみてください。

 

(ネット広告運用特化)デジプロ

まず最初は、株式会社Hagakureが運営する「デジプロ」というWebマーケスクールですね。

デジプロは"ネット広告の運用に特化"したスクールなのですが、テックアカデミーよりも

更に実践的なカリキュラムで、よりレベルの高いネット広告の運用スキルが身につきます。

担当する講師の方は、大手の広告代理店・事業会社で、年間何十億万円もの広告運用を担当していた

超一流の現役Webマーケターの方なので、売上を伸ばす"ノウハウ"をたくさん持っています。

わにま
SEO対策などは学べないけど、ネット広告だけを専門的に学ぶならピッタリだね。

またデジプロの場合は東京都内を中心に、北海道・仙台・横浜・大阪・名古屋・福岡など

"全国に教室がある"のでオンライン受講だけでなく、通学して勉強することも可能です。

ですので

  • 学校に通って勉強したい
  • ネット広告を勉強したい

という方であればテックアカデミーよりも、デジプロの方が合っていると思います。

スクール名デジプロ
特徴Web広告運用に強い
受講期間2ヶ月
入会金33,000円
料金(分割)18,000円~
返金保証あり(7日間)
受講形式通学・オンライン
カウンセリングあり(無料)

 

\超少人数制の選べるコースを用意/

【公式】デジプロを体験

※完全無料で、個別カウンセリングが受けられます。

 

(営業職希望者向け)マケキャン

続いては、大手IT企業"DMM.com"グループが運営する「マケキャン」というスクールです。

マケキャンもテックアカデミーと同様、オンライン完結でWebマーケの基礎知識から

実務スキルまで習得可能なのですが、マケキャンは「営業職志望の方」から人気があります。

と言うのも、マケキャンの卒業課題では

商品/サービスの市場調査
現状の課題のヒアリング
売上を伸ばすWeb戦略立案
提案書/クリエイティブ作成

まで一人で行い、その後に"実際に企業に対してプレゼンを行う"まで経験できます。

わにま
現役で働くWebマーケターに、提案をしてフィードバックをもらえるんだね。

このような「市場調査→課題分析→施策立案」まで考えて、提案書にまとめるのは

Webマーケティング業界の"営業職"につくのであれば、確実に役立ってきます。

スクール名マケキャン
特徴未経験者の指導に強い
受講期間3ヶ月
入会金無料(期間限定)
料金(分割)31,900円~
返金保証あり(20日間)
場所オンライン完結
カウンセリングあり(無料)

 

\受講生の70%が年収アップを実現/

【公式】マケキャンを体験

※完全無料で、個別カウンセリングが受けられます。

 

(24コース受講し放題)Shelikes

最後におすすめしたいのが、SHE株式会社が運営する「Shelikes(シーライクス)」です。

Shelikesは、未経験からWebデザイナー・Webマーケター・Webライターを目指せる

"女性限定のWebスクール"なのですが、ネット広告以外にも豊富にコースがあるのが魅力です。

例えば

マーケティング入門
動画編集
SNSマーケティング
広告運用
Illustrator

など24種類ものコースを幅広く勉強できるので、ネット広告運用・Webマーケティングに限らず

パソコン一台で取り組める幅広い知識・スキルを身につけるならピッタリだと思います。

またShelikesも、お洒落な教室に通学することが可能で、専属のカウンセラーの方が

継続的に学習に取り組めるよう、コーチング面談など実施してくれるので安心して受講できます。

スクール名シーライクス
特徴女性限定スクール
受講期間1~12ヶ月
入会金162,800円
料金(1ヶ月)10,780円~
返金保証あり(8日間)
受講形式通学・オンライン
カウンセリングあり(無料)

 

\成功率97%!未経験からスタート/

【公式】SHElikesを体験

※2時間30分の無料体験レッスンが受けられます。

 

(オンライン講座)Udemyを活用!

ここまでテックアカデミー以外の、おすすめWebマーケスクールを紹介しましたが

もし更に料金を安く抑えたい方はオンライン講座「Udemy」を使ってみてください。

テックアカデミーは、他Webマーケティングスクールより受講料金が安いと言えど

"1ヶ月あたり15万円以上"するので、決して気軽に出せる金額ではないと思います。

すーき
その点Udemyを活用すれば、格安でWebマーケの勉強が出来るんだよね。

Udemyとは世界3,000万人以上が利用する、オンライン学習プラットフォームなのですが

Webマーケティングの基礎
リスティング広告の運用
SEO対策のオペレーション
SNSアカウントの運用
Googleアナリティクスの使い方

など様々なコースが用意されており、プロのWebマーケターの講座を受講できます。

Udemyの場合は"定期的に割引キャンペーン"が実施されており、その期間中であれば

10~15時間以上の講座が「2,000~3,000円」程度になるので、コスパ的には最強です。

 

\50%OFF以上の割引キャンペーン/

【Udemy】公式サイトへ

※30日間の全額返金保証が適応されています。

 

【評判は良いか?】テックアカデミー(TechAcademy)の運営会社

ここからは、テックアカデミーを運営する「キラメックス株式会社」をチェックします。

キラメックス株式会社は、東証マザーズに上場している"ユナイテッド株式会社"の子会社

Webマーケティング以外にも

プログラミング
Webサイト制作
動画編集
ゲーム制作

など様々なコースを用意しており、長年IT・Webスクールの運営を続けてきています。

このように「母体となる親会社が大きい点」と「運用実績がかなり長い」点からも

私自身"かなり信頼できるスクール"と判断できるので、受講する価値は十分あると思います。

また先ほど紹介したように

  • Webデザイン
  • Wedディレクション
  • WordPress

とセット受講も出来るので、より市場価値の高いWedマーケターを目指すことが可能です。

 

【要約】テックアカデミー(Webマーケコース)がおすすめな人!

ここまで「テックアカデミー(Webマーケコース)」について徹底解説しました。

この記事の要約として、このスクールは

Webマーケの基礎を広く学びたい人
可能な限り受講料金を抑えたい人
Webサイト制作なども勉強したい人
オンライン完結で受講を進めたい人

にはピッタリで他スクールと比較しても、十分受講するメリットはあると思います。

是非気になる方は、マケキャン・デジプロ・Shelikesなど他スクールと合わせて

無料体験レッスンに申し込み、一番自分に合ったスクールを見つけてみてくださいね。

スポンサーリンク



-おすすめスクール

© 2022 Webマーケティングの学校