おすすめスクール

【Web広告運用スクール】デジプロの評判!※料金システム・卒業生の転職先紹介。

短期集中のWebマーケティングスクール『デジプロ』について徹底解説します。

インターネット市場の急速な拡大により、Google広告・YouTube広告・Instagram広告など

ネット広告に関する"専門的な知識・スキル"を持った、Webマーケターという職業は

今後「手に職がつけられる仕事」として、就職/転職希望者から人気が出てきてます。

すーき
未経験からネット広告を学びWebマーケターに転職できるのが"デジプロ"なんだよね。

今回は「デジプロ」について、受講者の評判(口コミ)や受講するメリット・デメリット

必要になる入会金+授業料、更に他のWebマーケスクールとの比較まで、詳しく紹介します。

デジプロは「ネット広告運用に特化したスクール」なので、

  • (Web広告代理店)広告運用コンサルタント
  • (事業会社)インハウスのWebマーケター

など目指す方には特におすすめで、卒業後、転職活動を有利に進められると思います。

 

\超少人数制の選べるコースを用意/

【公式】デジプロを体験

※完全無料で、個別カウンセリングが受けられます。

スポンサーリンク



【リアルな評判】デジプロの口コミを調査!

それでは、最初に「デジプロ受講者からの口コミ」について解説していきます。

"どのような点が他スクールより評判が良いのか?"参考にしてみてくださいね。

 

(基礎から)ネット広告の運用が学べる

まずデジプロでは2ヶ月間という短期集中で、ネット広告の基礎的な概要理解から

広告媒体のプラニング
アカウント設計案を作成
クリエイティブの入稿作業
ネット広告の配信開始
配信結果のレポーティング

という"実務的な運用スキル"まで習得出来るのは、非常に評判が良いポイントです。

そもそもネット広告と言っても、Google広告・Yahoo!広告・Facebook広告・Twitter広告など

たくさん種類があり、それぞれ「広告配信の仕組み・配信手続きのやり方」が異なるので

一つ一つ覚えていく必要があり、独学で勉強しようとすると挫折する人が多いです。

わにま
例えば"Googleの検索広告"と"YouTubeの動画広告"って全く仕組みが違うよね。

その点デジプロに通学することで、各種ネット広告の特徴から、配信手続きの方法まで

体系的に学べるカリキュラムが組まれているので、未経験からでも安心して通学できます。

 

(管理画面を使い)広告運用を体験できる

またデジプロでは受講者自身が、実際に「広告運用を体験できる」のも大きな魅力です。

デジプロのカリキュラムは

  1. 講義までに動画レッスンで予習
  2. 現役Webマーケターが直接講義
  3. 不明点はいつでも相談できる

という流れで進んでいくのですが、担当する講師の方がパソコンの画面を共有しながら

受講者も"広告の管理画面"を実際に操作していくので、実践的なスキルが身につきます。

Webマーケ業界に就職すると、Google広告・Yahoo!広告・Facebook広告・Twitter広告など

ネット広告の管理画面を毎日チェックして

広告のパフォーマンスは下がってないか?
下がってるなら原因は何が考えられるか?
どこを改善すれば成果をより伸ばせるか?

など日々検証→改善を繰り返すので、デジプロで学んだ内容は大いに役立つでしょう。

すーき
ネット広告の入稿作業まで体験できる、Webマーケスクールって多くないよね。

 

(一流)現役のWebマーケターが直接指導

またデジプロで「教えてくれる講師のレベルがかなり高い」のも評判が良いポイントです。

そもそもWebマーケティングは"個人のスキルに依存する仕事"なので、同じ予算で運用しても

担当するWebマーケターの力量次第で売上が大きく伸びることも・下がることもあります。

ですので、十分なノウハウを持ったWebマーケターから教えてもらうのは非常に大事なのですが

デジプロの場合

GMOグループで年間20億円の運用実績がある
サイバーエージェントでMVPを複数回受賞

のようにWebマーケティング業界の第一線で活躍している方から、直接教えてもらえるので

完全未経験の方はもちろん、既にWebマーケティング(ネット広告運用)の知識はあるけど

"より売上を伸ばせるノウハウ"を身につけたい現役の広告担当者からも支持されています。

わにま
今まで"独学"でネット広告を配信していた企業経営者の受講者も多いんだよね。

 

(Webチャットを使い)不明点を質問可能

更にデジプロでは受講者人一人に、現役のWebマーケターが「パーソナルトレーナー」として

日々の学習スケジュール管理からオンラインチャット"slack"と活用した質疑応答など

徹底サポートしてくれるので、途中で挫折することなく続けやすいのも評判が良いポイントです。

実際管理画面を使いながら、ネット広告運用をやってみると

配信キーワードの選定
配信用の広告文の作成
ターゲティングの設定
キーワード毎の入札調節
コンバージョンの設定

など"様々な設定"が必要になってるくので、勉強し始めは分からない点が大量に出てきます

その点デジプロの場合は、週1回(2時間)の講義では、少人数制の授業スタイルになっているので

講師の方に質問しやすいですし、分からない点があれば"slack"で随時質問をすることが出来ます。

もし現役で"ネット広告運用"に携わっている方であれば、カリキュラムの内容以外のことでも

担当する講師の方に相談できるので、現状より成果を伸ばすために相談してみるのもおすすめです。

すーき
2ヶ月間の受講期間中であれば、自分の広告運用の"コンサルティング"が受けられるんだね。

 

\超少人数制の選べるコースを用意/

【公式】デジプロを体験

※完全無料で、個別カウンセリングが受けられます。

 

【Web広告に強い】デジプロの受講メリット

スクール名デジプロ
特徴Web広告運用に強い
受講期間2ヶ月
入会金33,000円
料金(分割)18,000円~
返金保証あり(7日間)
受講形式通学・オンライン
カウンセリングあり(無料)

ここからは、他スクールと比較した「デジプロを受講するメリット」を解説してます。

"どんなポイントが受講者から支持されているのか?"是非参考にしてみてください。

 

(全国に教室あり)通学できるスクール

まずデジプロでは"オンライン受講"だけでなく、東京・大阪・名古屋・広島・福岡など

全国にある教室に通学してWebマーケティングを"対面で"教えてもらえるのも魅力的です。

もちろん「オンライン受講」の場合は、わざわざ教室に通う必要がないので

朝起きて出勤前の時間
夜家に帰った後の時間
お昼休憩の空いた時間
家事・育児の合間時間

など隙間時間を有効活用できて、社会人の方・家事/育児に忙しい主婦の方にはメリットが大きいです。

ただ「近くに教室があるのがデジプロだけだったので」という理由で、他のスクールではなく

デジプロを選んだという口コミも多く、対面だからこそ"やる気"を維持して続けられることもあります。

わにま
「通学型」か「オンライン型」かは、最初デジプロに入会する時に選べるんだよね。

オンライン型は"マンツーマン授業"になるので、講義の時間帯を個別で調節してくれるため

普段忙しくスケジュールが調節しにくい方にはピッタリで、働きながら受講出来ます。

また通学型の場合も"講義は土日"に行われるので、学生・社会人の方でも続けやすいと思います。

 

(グループ)受講者同士で切磋琢磨できる

またデジプロでは"通学型プラン"では、企業経営者・現役でネット広告運用に携わる方など

他の受講者と一緒に(最大5名の)グループ形式で一緒に学習を進めていく流れになります。

デジプロ受講生は

  • 未経験からWebマーケターに転職したい
  • 今の広告運用でより成果を出したい

など明確な目標があり"真剣に学習している方"ばかりなので、お互い刺激し合いながら勉強可能で

更に他受講者と講師の方のやり取りの中で、自分自身も新たな気付きを得られるメリットもあります。

このように「切磋琢磨できる環境づくり」は、Webマーケに限らず学習を進めるには非常に大事で

デジプロでWebマーケ業界のつながりを作っておくと、今後ビジネスに役立つこともあると思います。

 

(面接対策など)転職支援サポートあり

また、デジプロでは2ヶ月間のカリキュラム終了後の「転職サポート体制」も充実してます。

例えば

キャリア相談
履歴書の添削
職務経歴書の添削
模擬面接の練習
おすすめ求人紹介

などデジプロで学んだことを活かして、Webマーケティング業界の会社から内定をもらえるまで

"専属のキャリアコンサルタント"がマンツーマンでサポートしてくれるのは、大きな魅力です。

特に「おすすめ求人紹介」に関して、デジプロは"IT・Web業界に強い転職エージェント"である

>>『マスメディアン』と提携しているため、Webマーケ業界の優良企業を厳選して紹介してくれます。

わにま
「デジプロ卒業生なら採用したい。」という企業も、最近では増えてきているみたいだね。

 

(卒業後のサポート)デジプロ Premium

最後にデジプロでは、卒業した後でもサポートを受けられる「オプションプラン」があります。

卒業生限定で"デジプロ Premium"というプラン(月額55,000円)に加入できるのですが

  1. 動画コンテンツ見放題
  2. オンライン相談(60分)

になるので、Webマーケティング業界に転職した後も、忘れた内容はすぐ復習することが可能です。

更にネット広告では、頻繁に"仕様・ルール変更"が行われるので

  • 新しく追加された機能
  • もう使えなくなった機能

など次々に登場するため、Webマーケターはその都度、対策を考えていく必要があります。

その点"デジプロ Premium"に加入しておけば、現役のWebマーケターの方に毎月相談できるため

「今後もネット広告の売上を伸ばしていく」ために、非常に心強い存在になってくれると思います。

スポンサーリンク



【他スクールと比較】デジプロのデメリット

ここからは、他スクールと比較した「デジプロのデメリット」について解説します。

受講開始した後に"失敗した"と後悔しないように、事前に確認しておきましょう。

 

(1ヶ月あたりで比較)受講料金がお高め

まずデジプロの授業料に関しては、他スクールと比較して「少々お高め」です。

入会金+受講料金を足して、1ヶ月あたりの金額を算出すると"181,000円~"で

"15万円以下"のスクールもある中で、やや金額設定は高めと言えるでしょう。

わにま
他の人気スクールとの料金比較については、後ほど詳しく紹介するよ

もちろん他のWebマーケスクールの中には、履歴書/職務経歴書の添削・面接対策など

「転職サポート」がないスクールもあるので、未経験からWebマーケティング業界に

就職/転職したいという方にとってはデジプロの受講はメリットが大きいと思います。

ですのでご自身の受講目的に合わせて、慎重にスクールを選ぶのがおすすめです。

 

「SEO対策・SNSマーケ」等は学べない!

またデジプロで身につくのは、あくまで「ネット広告の運用」に関する知識・スキルです。

そもそも一言で"Webマーケティング"と言っても

SEO(MEO)対策
リスティング広告
ディスプレイ広告
SNS広告
SNSアカウント
メールマガジン

など様々な施策があり、ネット広告(リスティング広告・SNS広告)はその一つに過ぎません

もし"SEO対策"や"SNSマーケティング"など、他の分野を勉強したいという方であれば

(デジプロではなく)他のWebマーケティングスクールで、勉強する方が良いと思います。

  • SEO対策:Google・Yahoo!など検索エンジンでより上位に表示させるスキル
  • SNSマーケティング:Twitter・Instagramなどでフォロワーを増やすスキル
すーき
デジプロは"ネット広告"という一つの分野を、とことん突き詰めて勉強するんだよね。

例えば「Twitter・InstagramなどSNSに関わる仕事がしたい」という明確な目的があるなら

"SNSマーケティング"に関して、基礎から勉強できる講座・スクールの方がおすすめですね。

 

(通学型は)マンツーマン授業ではない

またデジプロのカリキュラムは、あくまで"オンライン講座の受講(40時間分)"が中心なので

学校のように講師の方がマンツーマンでサポートして手とり足とり教えるわけではありません

もちろん「週1回の授業」や「Webチャット」を活用し、いつでも気軽に質問することが出来ますが

自らスケジュール管理して受講を進めるのは自分自身なので、ある程度"自走力"が求められます。

わにま
とりあえず入会しておけば、後は"何とかしてくれる"わけではないの注意したいよね。

せっかくお金を払うのであれば、デジプロの環境を最大限活用して

  • オンライン講座を何度も復習
  • 分からない点はすぐ質問する
  • 就職/転職に関する相談をする

など自発的に行うように心がけて、決して"受け身"にならないように注意してくださいね。

 

(他スクールにある)転職保証制度なし

最後に、デジプロには"転職サポート"はありますが「転職保証」がない点は注意が必要です。

例えば大手IT企業"DMM.com"が運営する>>『マケキャン』では、カリキュラムを受講した後に

もし転職することが出来なければ授業料の半額を返金する"転職保証制度"を導入してます。

もちろんデジプロでネット広告に関する、基礎知識・実務的なスキルを身につけられれば

Webマーケ業界でも重宝される可能性は高いので、十分内定を獲得することが出来ると思います。

すーき
もし"転職保証"があるマケキャンが気になる方は、無料カウンセリングを受けてみてね。

デジプロもマケキャンも同様ですが、入会する前に無料説明会・無料カウンセリングがあるので

"どちらも申し込んで"カリキュラムや教室の雰囲気など比較検討してみるのがおすすめです。

 

\超少人数制の選べるコースを用意/

【公式】デジプロを体験

※完全無料で、個別カウンセリングが受けられます。

 

【料金は高い?】デジプロの入会金・授業料

プラン名入学金受講料金
通学コース33,000円385,000円
オンラインコース33,000円275,000円
学割コース33,000円330,000円

(プランは2種類ある)通学・オンライン

ここからは「デジプロの入会金・受講料金」について詳しく解説していきます。

デジプロには"通学コース"と"オンライン"の2種類のプランが用意されており

  1. 通学コース:教室に通学×少人数レッスン(最大5人)
  2. オンラインコース:オンライン受講×マンツーマン

のように「何人かで受講」か「マンツーマンで受講」か選択することが可能です。

わにま
オンラインコース(マンツーマン)の方がやや授業料が高いんだね。

デジプロは、東京都内を中心に全国に教室がありますが、

  • 教室がないエリアに住んでる方
  • 教室までのアクセスが遠い方
  • 仕事が忙しく通うのが難しい方

に関しては、通学コースではなくオンラインコースの方が良いと思います。

教室の場所

東京(渋谷)・大阪・福岡・千葉(津田沼)・神戸・大宮・横浜・広島・名古屋・北海道・仙台

 

(7日以内であれば)全額返金保証が適応

またデジプロでは受講スタート後、7日以内であれば"全額返金保証"が適応されます。

万が一「イメージしてた内容と違った...」「自分に合わず続けられそうにない...」となった場合でも

7日間以内であればお金が戻ってくるシステムなので、安心して受講することが出来ます。

ですのでデジプロを利用しようか迷っている方は、とりあえず入会し実際に勉強してみて

全額返金保証の7日間で「2ヶ月間、継続的に取り組めそうか?」判断してみても良いと思います。

 

(分割払い可能)学生割引も用意されてる

またデジプロは"学生向けの特別プラン"を用意しているのも、他のスクールにはない魅力です。

最近では就職活動のために、基礎からWebマーケを勉強するためスクールに通う学生も増えており

入社前にデジプロで「実務スキル」を身につけておけば入社後同期に大きく差をつけられます

学生の場合は"通学コース"でも"オンラインコース"でも、一律275,000円(税込)となっており

「分割払い」も可能なので、気になる方は無料オンライン説明会で話を聞いてみてください。

 

【Webマーケ業界】デジプロ卒業生の転職先

ここからは「デジプロ卒業生の就職/転職先として多い企業」について詳しく解説します。

未経験からWebマーケターを目指す方は、今後のキャリアプランの参考にしてみてください。

 

(Web広告代理店の)広告運用コンサルタント

まず一つ目が、Web広告代理店に転職し「広告運用コンサルタント」になるケースですね。

広告運用コンサルタントとは、Google広告・Yahoo!・Twitter広告・Instagram広告など

様々なネット広告媒体の配信手続き→その後の運用改善まで一通り行う仕事なのですが

「どうすればネット広告経由の売上を最大化できるか?」日々改善を繰り返していきます。

わにま
Web広告代理店に入社して、お客様のネット広告を代行して運用するんだよね。

広告運運用コンサルタントは、

広告媒体のプラニング
アカウント設計案を作成
クリエイティブの入稿作業
ネット広告の配信開始
配信結果のレポーティング

まで一人で対応できる知識・スキルが必要になるので、デジプロで学んだことを最大限活かせます。

 

(事業会社の)インハウスのWebマーケター!

またデジプロを卒業した後、Web広告代理店ではなく「事業会社に転職する」選択肢もあります。

事業会社とは、自社で"商品・サービスを販売する企業"のことで、Web広告代理店からしてみれば

クライアント(広告主)となる会社ですが、実務的なスキルがあれば十分転職は可能です。

事業会社でインハウスのWebマーケターとして活動する場合、ネット広告の運用スキル以外にも

  • SEO対策
  • SNS運用
  • メルマガ

など対応する領域が広くなる可能性が高いですが、ここは入社した後に身につける流れでOKです。

すーき
自社の商品・サービスの売上を伸ばすために、Web戦略全体を考える仕事だよね。

事業会社の場合、ネット広告を"代理店に委託してる"か"自社で運用まで行ってる"かは

異なるのですが、代理店に委託してる場合は広告の入稿作業などは対応しないケースが多いです。

 

(スキルを活かし)フリーランスも目指せる

最後にデジプロを卒業後、学んだことを活かして「副業・独立する」選択肢もあります。

デジプロのカリキュラムはかなり"実践重視"の内容で、各種ネット広告の運用方法について

"十分な知識・スキル"が身につけば、個人で仕事を受けて収入を得ることも十分可能です。

ネット広告運用の仕事は"クライアント予算の20%"を、手数料としてもらうケースが多く

例えば毎月100万円分のネット広告を運用すればその20%(20万円)が報酬となる仕組みです。

わにま
実際Web広告代理店に勤務してる人が、兼業で収入を得てるケースも多いよね。

広告運用で評価されるのはあくまで"結果(売上)"なので、デジプロでプロのWebマーケターに

教えてもらったノウハウを活かせば、会社に依存せずに収入を得ることは十分可能だと思います。

 

\超少人数制の選べるコースを用意/

【公式】デジプロを体験

※完全無料で、個別カウンセリングが受けられます。

 

【カリキュラム】デジプロを受講する流れ!

ここからは「デジプロの入会→受講を進めていく流れ」について詳しく見ていきす。

"入会した後に、どのような流れで勉強していくのか?"参考にしてみてください。

 

(公式サイト)オンライン説明会の申し込み

まずは、デジプロの公式サイトから「無料オンライン説明会」の予約をしましょう。

公式サイトにアクセスして

名前
会社名
メールアドレス
電話番号
希望日時

を入力して送信すると、確認メールが届きその中に"ZOOMのURL"が記載されてます

すーき
オンライン説明会当日になったら、ZOOMのURLにアクセスすればOKだね。

デジプロのオンライン説明会は"所要時間1時間程度"で、土日でも申し込み可能です。

  • Webマーケの学習メリット
  • デジプロのカリキュラム
  • 転職活動のサポート体制

など細かく説明してくれるので、分からない点はこの段階で確認しておきましょう。

 

(期間は2ヶ月間)デジプロの受講スタート

そして受講料金を入金後、デジプロの受講カリキュラムがスタートしていく流れです。

デジプロの受講期間は"2ヶ月間"で期間内の学習時間の目安は"40時間"になってます。

そして週に1回(2ヶ月間で合計8回)

通学コース:最大5人の少人数制授業
オンラインコース:マンツーマン授業

が行われて、オンライン講座で学んだことを活かして"実務的な内容"を学んでいきます。

また期間中は"slack"で講師の方に、24時間いつでも質問することが可能でしたね。

 

(期間中は)オンライン講座が受講し放題!

最後にデジプロを"最大限有効活用する"ために、是非意識してほしいポイントなのですが

2ヶ月の受講期間中は、デジプロのオンライン講座はいつでも受講し放題になっているので

可能な限り何度も予習して完璧に基礎をマスターした状態で授業に挑むようにしましょう。

対面・オンラインの授業は"合計8回"しかないので、その時間をより充実させるためには

事前に予習を行って「(今回の授業で学ぶ内容の)基礎を完璧に理解する」ことが大事です。

わにま
そして授業が終わった後の"復習"も徹底するようにしたいよね。

このように2ヶ月間はデジプロでの勉強に集中して、隙間時間など可能な限り有効活用し

「デジプロで学べることは完璧にマスターした」思えるくらい、徹底的にやり込みましょう。

 

【違い】デジプロ vs 他のWeb広告スクール

ここからは「デジプロと他のWebマーケティングスクール」を徹底比較します。

それぞれ"受講料金"や"カリキュラム"が異なるので、参考にしてみてください。

 

(営業希望におすすめ)マケキャン

まずは、大手IT企業"DMM.com"のグループ企業が運営する「マケキャン」についてです。

マケキャンはデジプロと同様、未経験からWebマーケターを目指す短期集中スクール

ネット広告に関する、基礎的な内容理解から、実務的な運用スキルまで習得できます。

デジプロとの大きな違いとしては

オンライン完結で通う
営業希望者向けの課題
転職保証制度がある

の3点なのですが、ネット広告の実運用を担当する「広告運用コンサルタント」と言うより

お客様にWeb施策を提案する「Webマーケティングの営業職」を目指す方に人気があります。

すーき
卒業課題では「市場分析→課題の抽出→お客様への提案」まで実際に行うんだよね。

"どのようなWeb施策を提案すれば、お客様の売上を伸ばせるか?"考えて提案していくので

営業希望の方にとっては"実践的な内容"になっており、転職後大いに役立つと思います。

また「転職保証制度あり」のスクールにしたい場合は、マケキャンがピッタリですね。

スクール名マケキャン
特徴未経験者の指導に強い
受講期間3ヶ月
入会金無料(期間限定)
料金(分割)31,900円~
返金保証あり(20日間)
場所オンライン完結
カウンセリングあり(無料)

 

\受講生の70%が年収アップを実現/

【公式】マケキャンを体験

※完全無料で、個別カウンセリングが受けられます。

 

(4~16週間まで選択可)TechAcademy

続いては"プログラミングスクール"としても人気な「TechAcademy(テックアカデミー)」です。

TechAcademyはWebマーケ以外にも、

プログラミング
Webデザイン
Webサイト制作
動画作成/編集

など様々なコースを用意しているのですが、Webマーケティングとセットで受講も出来ます。

またデジプロと同様に、受講者一人一人に「パーソナルメンター」がついてくれるので

定期面談・チャットで質疑応答・課題の添削など、学習を徹底サポートしてくれるのも魅力です。

わにま
あとマケキャンと同様に、オンラインで完結できるスクールなんだよね

またTechAcademyの場合は、4~16週間まで自分で受講期間を選択できるスクールなので

転職希望時期までの期間、支払い可能な金額に合わせて、調節できるのは有難いですね。

スクール名テックアカデミー
特徴セットコースが多い
受講期間4~16週間
入会金無料
料金(分割)7,228円~
返金保証なし
受講形式オンライン
カウンセリングあり(無料)

 

\最大で24,720円分お得になります/

【公式】テックアカデミー

※完全無料で、個別カウンセリングが受けられます。

 

(コースの種類が豊富)SHElikes

最後に、おすすめしたいのが女性専用キャリアスクール「Shelikes(シーライクス)」です。

ShelikesでもWebマーケ以外に、

マーケティング入門
動画編集
SNSマーケティング
広告運用
Illustrator

など合計24種類のコースが用意されており、期間中であれば講座がいつでも受講し放題になります。

更に"月謝制"なので(短期集中ではなく)継続的に学習に取り組みたい方にもピッタリで

異業種からの転職希望者はもちろん、副業・独立を目指して通学している方も多いのが特徴的です。

わにま
将来的には「Webデザイナー・Webライター・Webマーケター」として活躍できるんだよね。

またShelikesでは「女性が学習に取り組みやすい環境作り」にもこだわっており、月に1回

"専属カウンセラー"と"受講者"で面談を実施して学習の進捗状況・将来のキャリアプランについて

コミュニケーションを取ることが出来たり、オンラインでも定期的に勉強会が実施されてます。

もし女性の方で、未経験からWebマーケティングの"幅広いスキル"を身につけたいという方には

Shelikesが特におすすめで、東京都内にお洒落な教室もあるので「無料相談会」に参加してみてください。

スクール名シーライクス
特徴女性限定スクール
受講期間1~12ヶ月
入会金162,800円
料金(1ヶ月)10,780円~
返金保証あり(8日間)
受講形式通学・オンライン
カウンセリングあり(無料)

 

\成功率97%!未経験からスタート/

【公式】SHElikesを体験

※2時間30分の無料体験レッスンが受けられます。

 

(一番安いのは)入会金・授業料を比較

スクール名入会金受講料金1ヶ月あたり
マケキャン33,000円385,000円~139,333円~
TechAcademy無料163,900円~163,900円~
SHElikes162,800円10,780円~173,580円~
デジプロ33,000円330,000円~181,000円~

1ヶ月あたり:(入会金+受講料金)÷受講期間で算出。

最後に「デジプロと他のWebマーケティングスクールの入会金・受講料金」を比較します。

先ほど紹介したように"1ヶ月あたりの授業料"で比較すると、デジプロ(181,000円~)より

マケキャン(139,333円~)やTechAcademy(163,900円)の方が若干安くなってます。

ですのでデジプロを含め、何校か「無料相談会・無料カウンセリング」を同時に受けてみて

「どのスクールの雰囲気が自分自身に合っているか?」確認してみるのが良いですね。

すーき
ちなみに、更に料金を安く抑えるなら『Udemy』を活用するのがおすすめだよ。

 

(料金を抑える)オンライン講座Udemy

世界3,000万人以上が利用する、オンライン学習プラットフォームである「Udemy」では

Webマーケティングの基礎
リスティング広告の運用
ディスプレイ広告の運用
SEO対策のオペレーション
SNSアカウントの運用
Googleアナリティクスの使い方

など様々なコースが用意されており、プロのWebマーケターが教えるオンライン講座を受講できます。

更にUdemyでは定期的に"割引キャンペーン"が実施されており、その期間中に講座を購入すれば

「約2,000円~3,000円」10~15時間以上の授業を受けられるので、コスパ的には最強です。

 

\50%OFF以上の割引キャンペーン/

【Udemy】公式サイトへ

※30日間の全額返金保証が適応されています。

 

【株式会社Hagakure】デジプロの運営会社

続いてデジプロの運営元である「株式会社Hagakureの実態」についてチェックしていきます。

株式会社Hagakureはデジプロの運営意外に、自社で"ネット広告の運用代行"も行っているので

そこで得た知見・ノウハウをデジプロを通じて直接教えてもらえるという強みがあります。

代表をはじめスタッフ全員が、大手のWeb広告代理店や事業会社に勤務していた経験がある

Webマーケターとしては「スペシャリスト」の方ばかりなので、非常に安心感があると思います。

わにま
卒業した後も「デジプロ Premium」に加入しておけばいつでも相談できるんだったよね。

 

【記事の要約】デジプロをおすすめしたい人

ここまで「デジプロの評判・受講料金・他スクールとの違い」など詳しく解説しました。

この記事の要約として、このスクールは

教室に通学してWebマーケを勉強したい人
講師/授業内容のレベルの高さを求める人
実務的な運用スキルを身につけたい人
より売上を伸ばせるノウハウを学びたい人
将来的にフリーランスを目指している人

という方にはピッタリで、受講するメリットは大いにあると思います。

特に「ネット広告の実運用を、教室に通学して学べる」にはデジプロだけの特徴なので

就職/転職希望者はもちろん、今担当しているWebマーケの成果を更に伸ばしたいと考える

Web担当者・企業経営者に方にとっても、このスクールはおすすめしています。

スポンサーリンク



-おすすめスクール

© 2022 Webマーケティングの学校